人なる書房イラスト スプラッシュ時のワード

ジャンル:

福祉・そのほか

みだれかご

著・編: 辰巳一平

箱根湯本温泉施設・天山湯治郷
発行の瓦版「みだれかご」

  • 発行日

    2016年5月

  • ISBN

    978-4-89464-237-9

  • 判型

    A5判

  • ページ数

    176ページ

  • 定価

    1019円(本体926+税)

内容

本書は1949年春、箱根湯本温泉施設・天山湯治郷発行の瓦版「みだれかご」(季刊タブロイド判4ページ)創刊号から2001年・47号までの辰巳一平「話のくずかご」を柱に、他連載からの抜粋、一部編集して集録。挿絵の歌留多、浮世絵はそのまま収録。戯れ絵は当時のものに加え新たに年代背景を2016年として描き足しました。

目次

其の1 浮世風呂(おとぼけ教養講座 正しい温泉の入り方/ 浮世つれづれ草 ほめ殺し ほか)
其の2 話のくずかご――九八九~一九九四(時間差/ 月待ち ほか)
其の3 雑学歳事記・今は昔(今は昔 雪献上/ 今は昔 蚊帳 ほか)
其の4 話のくずかご――九九四~二〇〇一(遺産/ 形状記憶 ほか) 

著者の略歴

1934年岐阜県生まれ。早稲田大学政経学部卒。神田駿河台の某出版社に勤務。定年前退職後、造園業に転身。同年、瓦版の執筆開始。20年庭師を務め、2010年引退。

読者からの声

読者の声を入力してください。