◎ 楽しい生活づくりと保育

書籍注文

排泄の自立と保育
エピソードでたどる

排泄の自立と保育

〜近道・まわり道〜
水野佳津子/著

解説 秋田喜代美・中坪史典

A5判並製・120頁・定価(本体1300円+税)
ISBN978-4-89464-269-0

出なくたってOK 失敗しても大丈夫──トイレはもう一つの保育室
子どものとまどいに寄り添い、うれしいことは一緒に喜んで、
まずはトイレタイムを楽しもう。

トイレで深まる子ども理解。ハプニングの先にあるものは?
はじめてのおしっこ成功、はじめてのパンツ……
ハプニング続出の長い道のりに刻まれる、
その子だけの記念日。

排泄だけして終わりなんてもったいない。
子どもとの新しい出会いを楽しみに、
さあ、今日もいざトイレへ───

<もくじ>
第1章 とまどいと喜びと
第2章 続々起こるハプニング
第3章 わかってからが長い道のり
第4章 トイレはもう一つの保育室
第5章 トイレも友だちと一緒がうれしい
第6章 はじめて“違い”に出会う
第7章 パンツは偉大だ
第8章 悩みも喜びも保護者とともに

<著者プロフィール>
実践:水野 佳津子(みずの かづこ)
 立正佼成会附属佼成育子園(東京都杉並区)の保育士として働くかたわら、自身で書いた保育記録をもとに乳児保育の研究をつづける。

解説:秋田喜美代(あきた きよみ)
   東京大学大学院教育学研究科教授
  :中坪 史典(なかつぼ ふみのり)
   広島大学大学院教育学研究科准教授

イラスト:ネモトトモヨ


戻る  書籍注文